全日本同和会は、同和問題の早期完全解決に取り組む団体です。

【東京都連合会】活動報告

【東京都連合会】活動報告

平成30年7月26日「秋元司衆議院議員」定例勉強会開催

 平成30年7月26日、千代田区の憲政記念館にて、「秋元司後援会」「興司会」「司志会」主催の昼食勉強会7月定例会が開催されました。都連からは、五十嵐一弘会長代行、武藤貴弘副会長、舩渡和明教育対策委員長が出席、勉強会に臨みました。
 国土交通副大臣を務める秋元司議員は、IR法案について、カジノを造るという言葉のみが独り歩きしているが、日本が観光立国として更なる高みを目指す上でホテルやコンベンションホールの機能などを備えた多岐に亘る複合施設の創設とその充実が現在強く求められている、と力説されました。
 次いで菅義偉内閣官房長官により、「安倍内閣の政権運営」と題し、安倍内閣の政策の意義とそれによって生み出される経済効果についての講演がなされました。
 秋元司衆議院議員は定期的に勉強会を開催し、その中で御自身が進める政策について有権者に分かりやすく解説を行い、国内産業と地域社会の活性化に向けた政治活動に邁進されております。

勉強会を開催された秋元司衆議院議員(写真:中央)と五十嵐一弘都連会長代行(同:左)と武藤貴弘都連副会長(同:右)